内装工事見積もり結果&賃料いくらで貸せるか調査 戸建て1号

PC検索 戸建て1号
スポンサーリンク

戸建て1号の見積もり取得

待ちに待った、内装工事の
見積もりがきました。

前記事の通り、
現地打ち合わせでは、
金額も大したことなく修復
できそうな感触。

本当にその通りなのか。

ドキドキしながら見積もりに
目を通します。

合計金額は、990,400円!

ペットのおしっこや爪とぎ跡、
壁パンチ?と思われるへこみ等、
修復箇所の多い
玉砕していたお家だったので、
さぞ修復費用はかかってしまうだろうと
高を括っていたので、思ったよりは、
低い金額でした。

むしろ、これでちゃんとキレイに
なるのかなぁといった感想でした。

そんな一抹の不安は残しつつも、
業者さんを信頼しようと思い、
収支計算を試算するうえでの
内装工事費用は、
この金額をベースに考えることに
しました。

賃料はいくらで貸せるか

内装工事費用が分かりましたので、
いよいよ仲介業者さんに
購入申し込み・金額交渉の依頼です。

購入希望金額を決めるために、
見積もりがくるまでの間、
賃料はいくらで貸せるかを
調べておきました。

調べた方法は、ネット検索と
近隣の賃貸仲介業者さんへの
電話問い合わせです。

まず、ネット検索は、
「家賃相場」と検索しヒットした
ホームズのサイトで調べました。

そのサイトで下記内容のように
検索条件を絞り込み、検索しました。

購入検討中の物件と同じ最寄駅の貸家。
検討物件より駅に近い貸家。
75㎡以上、3LDK以上の貸家
(検討物件近隣の分譲のファミリータイプに多い広さ・間取りだったため。検討物件は、100㎡弱ほどの広さですが、平均的な広さの賃料を確認しておけば、検討物件の方が広いため、下限賃料が分かると考えたため)

しかし
掲載されている貸家物件は少なく、
条件の近い貸家は、とても少なったです。

そのため、
マンション・アパートでも、
上記と同じ条件で検索しました。

そうして調べた結果、
アパート・マンションの
平均的なファミリータイプであれば
75,000円~80,000円で
貸せそうでした。

アパート・マンションと同じ
賃料で戸建物件を募集すれば、
戸建物件が優位と考え、
75,000円、
さいあく70,000円では貸し手がいる
だろうと下限を考えました。

検討物件(貸家1号)は、
面積が大きく、
4LDK、駐車場は敷地内に有り、

というアドバンテージもあるので、
80,000円を超えても借りてくれる人は
いるのではと考えました。

つぎは、賃貸仲介業者さんへ
電話で賃料相場を確認したときの
お話しです。

~良いリフォーム業者を見つけるために~

良いリフォーム業者を見つけるには、
どうしたらよいか。

安くて安心して依頼できるリフォーム
業者を見つけるための第1歩は、
相見積もり。

複数のリフォーム業者さんの相見積もりを取得し、

金額はもとより、
自分と気の合う業者を見つけることも、上手く賃貸運営していくコツだと感じています。

私も、複数のリフォーム業者さんに
相見積もりをお願いし、
良いと思えるところを見つけるに
至りました。

また、入居後の修繕対応を考えると、
物件に近くのリフォーム業者さんで
ないと、すぐに駆け付けて対応して
もらうことができません。

そんなリフォーム業者さんを探すのに
便利なサイトを見つけたので
下記にリンクを貼っておきます。

このサイトであれば、
希望のエリアのリフォーム業者さんを
探し、見積もりを取得することが
できます。

希望のエリアについては、
市区町村まで指定できるので、
所有物件の近くのリフォーム業者を
エリアを指定して探すことができます。

また、所有物件を拡大していくために、
どこにでも行きやすいエリアにある
リフォーム業者さんを探すことができます。

こちらからそのサイトにいけます↓↓


応援クリックをお願い致します。
(クリックして費用が発生することはありません。ランキングサイトでの当ブログの順位が上がります。クリックは1日1回有効です)
  ↓↓


不労所得ランキング


本を出版しました
戸建て投資のノウハウ本です。

出版した書籍「戸建て投資マニュアル」の内容構成・目次&私のプロフィールはこちらです。
  ↓ ↓
戸建て投資マニュアルの目次&プロフィール

拙著「戸建て投資マニュアル」をご購入頂いた方のご感想等はこちらです↓↓
noteー大家さんYuTa


当ブログの更新情報を、ブログの更新と同時にツイートしています。
是非、ツイッターでフォローもして頂けると、嬉しいです。


続きの記事 ↓↓

前の記事 ↓↓

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました