キッチンのコーキング実施 ~戸建て1号~

ステップ・アップ・イエローベース 戸建て1号

続いてキッチンのコーキングです。

まずは、今付いている変色した
古いコーキングをはがします。

スポンサーリンク

既存のコーキング剥がし・マスキング

カッターで端をめくり、指で
力いっぱい引っ張ってみました。

一気にピーっと剥がれればと思ったのですが、途中で切れてしまいスッキリとはいきませんでした。

カッターで端をめくっては引っ張る、を
何度も繰り返し、
なんとかキッチン周りの古くなったコーキングを剥しました。

剥がれ残ったコーキングのカスも磨き落とし、マスキングテープを貼っていきます。

思ったより真っ直ぐ貼るのが難しく、
曲がってきてしまったところや、
段差のところは1回切って、
継ぎ足ししていきました。

なんとかマスキングテープを貼り、
いよいよコーキングです。

コーキング開始

コーキングのノズルを切り落としましたが、
出てきません。

どれくらい切り落とせばよいか分からず、
切り落とす長さが短すぎました。

もう1回切りましたが、まだ出てこず、
さらに切り落としました。

ようやくコーキングが出てきて、
マスキングテープに沿って撃ちはじめたのですが、
ノズルを切り落としすぎて、
コーキングがとても太くなってしまいました。

止めようにもドンドン出てきて止まらないので、そのまま撃ち進みました。

もう失敗したらやり直せばいいやと
半ばやけくそでした。

コーキングならし

次に、付属のスプーンのようなもので、
ならし作業に入ります。

これがキレイにできれば、
仕上がりはキレイにできるんじゃないかと、
丁寧にならしました。

しかし、マスキングを継ぎ足しした部分が
真っ直ぐでないので、
コーキングもマスキングに
沿って曲がりました。

最初のマスキングがいかに大事だったか
痛感しました。

やり直しか?と、不安がよぎりました。

ふとコーキングを見ると、すでに少しづつ
乾き始めているようでした。

突き進み、乾いたらカッターで
曲がった部分を切ろうと思い、
ならし作業を続けました。

ならし作業は、コーキングを取る分量が
難しかったです。

コーキングが多すぎたのかと思いますが、
ならし作業でコーキングを拭いすぎると
隙間が見えてしまいますし、
多めに残そうとすると表面がさらっとならず、体で覚えるしかないなぁと思いました。

悪戦苦闘しながらも、ならし作業を終え
乾燥待ちに入りました。

乾燥後マスキングテープ剥がし

頃合いをみて、マスキングテープ剥しに
入ります。

ペリペリとマスキングを剥していくと、
思ったよりキレイにコーキングができていて、ちょっと感動しました。

しかし調子に乗ってはいけませんね。

テンポよくマスキングテープを剥していると、マスキングテープの上にコーキング材の余りが多めに乗っているところにさしかかり、マスキングテープと一緒にコーキングも剥がれかけました。

素人の肌感覚ですが、
コーキングは二度塗りできない感じでした。

なので、コーキングを撃った途中の部分で
一緒にコーキングも剥してしまうと、
やり直しという感じがしていました。

ぞっとして、マスキングテープ剥しを止め、
カッターを使い、余分なコーキングを
切り落としました。

剥がれかけた部分は、というか、
一部剥がれた部分は、少し剥がれただけなので、指でぐっと押し込み、なかったことにしました。

乾いてゴムみたいな感じになっているので、
隙間にキュっと収まりました。

教訓

こうして、神経を尖らせながら全ての
マスキングテープを剥し、
曲がったところをカッターで切り落とすという細かい作業を経て、
キッチン周りのコーキング撃ち作業は
完了しました。

教訓は、
下準備が1番重要(マスキングテープ)、
ノズルの切り落とす長さによってコーキングの出量を
調整する、
最後まで気を抜くな(マスキングテープ剥し)、でした。

~追記:リフォーム業者探し~

良いリフォーム業者を見つけるには、
どうしたらよいか。

安くて安心して依頼できるリフォーム
業者を見つけるための第1歩は、
相見積もり。

複数のリフォーム業者さんの相見積もりを
取得し、金額を確認。

相見積もりを取得するために
打ち合わせをするので、
その際に
自分と気の合う業者を見つけること。

金額と対応の良いリフォーム業者さんを
見つけることが、
上手く賃貸運営していくコツだと
感じています。

私も、複数のリフォーム業者さんに
相見積もりをお願いし、
良いと思えるところを見つけるに
至りました。

また、リフォーム業者さんが、
すぐに駆け付けることのできる
エリアは限られてきます。

所有物件の所在がバラつく場合、
物件とリフォーム業者さんの
事務所の距離も気にかけておく
必要があります。

賃貸後の修繕対応を考えると、
物件に近くのリフォーム業者さんで
ないと、すぐに駆け付けて対応して
もらうことができません。

そんなリフォーム業者さんを探すのに
便利なサイトを見つけたので
下記にリンクを貼っておきます。

このサイトであれば、
希望のエリアのリフォーム業者さんを
探し、見積もりを取得することが
できます。

希望のエリアについては、
市区町村まで指定できるので、
所有物件の近くのリフォーム業者を
エリアを指定して探すことができます。

また、所有物件を拡大していくことを
お考えであれば、
どこにでも行きやすいエリアにある
リフォーム業者さんを探すこともできます。

こちらがそのサイトのリンクになります↓


応援クリックをお願い致します。
(クリックして費用が発生することはありません。ランキングサイトでの当ブログの順位が上がります。クリックは1日1回有効です)
  ↓↓


不労所得ランキング


本を出版しました
戸建て投資のノウハウ本です。

出版した書籍「戸建て投資マニュアル」の内容構成・目次&私のプロフィールはこちらです。
  ↓ ↓
戸建て投資マニュアルの目次&プロフィール

拙著「戸建て投資マニュアル」をご購入頂いた方のご感想等はこちらです↓↓
noteー大家さんYuTa


当ブログの更新情報を、ブログの更新と同時にツイートしています。
是非、ツイッターでフォローもして頂けると、嬉しいです。


続きの記事 ↓↓

前の記事 ↓↓

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました