足元をみてくる仲介業者:戸建て2号再募集

階段・兆し 戸建て2号

前記事の通り、前入居者は
入居2か月で退去されてしまいました。

しかし、ショゲていても家賃は
入ってきません。

気持ちを奮い立たせ、
再募集依頼をはじめました。

スポンサーリンク

再募集依頼活動

2か月前まで募集依頼をしていた
仲介業者さん達に連絡をとり、
依頼します。

皆さん、何があったのかと聞いて
きます。

3社目になると、3回も同じことを
話すので面倒でしたが、
相手に非はありません。

3回同じことを話し、力になって
くださいと懇願しました。

2か月前まで募集をしていたので
資料は全てあり、皆さんすぐに
動けるとのことでした。

(不幸中の幸いというかなんと
 いうかですが)

すぐにネットにアップをしてくれて、
募集マップのデータも各社にあるので
すぐに紹介活動をしてくれました。

しかしそこで、忘れていたことが
ありました。

新品と掲載していた各設備が
もう新品とPRできない、という
ことです。

浴室やキッチン、1階トイレ、
けっこう費用がかかった各設備を
「新品」や「新設」とPRしてもらって
いましたが、
1度入居者が入ってしまっているので
新品表記不可です。

完全に忘れていました。
(ガックリ)

再度新品に替えても採算が取れないので
清掃のみでいきます。

なんとか決まってくれーと願いながら
また反響待ちに戻りました。

反響

待つこと3週間、
ようやく反響がありました。

前回の入居者を決めてくれたところとは
違う仲介業者さんからでした。

ご案内をするとの連絡があり、
キーボックスの番号を伝え、
結果連絡を待ち構えます。

(私は物件現地にキーボックスを設置
 しています。設置場所は、玄関脇の
 パイプ付近にしています。
 玄関扉ですと、通りすがりの人の
 目につくことを考え、目線から少し
 外したところに設置します。
 キーボックス対応にすると
 急な内見にも対応でき便利です。
 キーボックスの暗証番号は、月1回
 程度、定期的に変えています)

案内結果の連絡を待ち構えていると
仲介業者さんから連絡が入りました。

検討する、とのこと。

(そう簡単には決まらないかぁ)

ダメというわけではないのかと
質問しました。

ダメではないとのこと。

何が引っかかっているのか
聞いてみました。

が、よく分かりませんでした。

仲介業者さんもあまり把握できて
いないのかと思っていると、
賃料の交渉の余地はありますか、と
聞かれました。

いくらで決まるのですか?いくらで
借りたいと希望をもらえるのであれば、
その金額で検討します、と答えました。

(話しの流れからして、
 足元をみられているように感じる
 聞かれ方をしましたが、
 ぐっとこらえ、解答しました)

賃料が下がると話していいですか?

それから4日後、その仲介業者さんから
連絡をもらいました。

賃料が75,000になると話してよろしいですか、
とのこと。

(募集賃料は78,000円です)

前置きなく、いきなり言われたので、
少しカチンときましたが、
やはりこらえました。

75,000円だったら借りたいという
話しですか?

そう言われたわけではないのですが。

(なんなんだろう...)

どうやら値下げすると伝えて
誘導を図りたい様子でした。

それで借りたいということなら
前向きに検討します、と伝えました。

(この段階ではOKとは言えないけど、
 それくらいに下がるかもしれないと
 営業してもらえるような返答をしました)

内心では、75,000円でも、
問題ないと考えていました。

戸建て2号購入時の想定は75,000。

空室が長期化するよりは3,000円
下げて入居してくれ方が良いと考えて
いたのが本音です。


それから3日後、今度は私から
仲介業者さんに連絡しました。

先日のお客様、どうなりました~?

まだ検討中なんです。

(賃料値下げの件は意味なかったのかなぁ)

実は、入居時期がネックになっています。

??? いつが希望なのですか?

それが、ハッキリしてないようなのですが
2か月後くらいのようです。

(ようです? あまり把握できてない
 みたいだなぁ)

入居2か月後で申込書をもらって、
物件をとめてもらうことは可能でしょうか、
と質問されました。

(いやいやいや、ただの機会損失じゃない
 の?全然こっちのこと考えてないなぁ)

入居日、引っ越し日はお好きな時に入居
してもらえばいいですが、
賃料発生日は確定しないと物件をとめることはできないですね~。
ようは、賃貸借契約を締結したらとめますよ、と返答しました。

分かりました、と言われ電話を終えました。

(前の入居者が2か月で退去されている
 ので、足元見られてるようだなぁ)

別の仲介業者さんから受電

それから2週間、その仲介業者さんからの
連絡はありませんでした。

が、他の仲介業者さんから連絡がありました。

入居申込書を頂いた、今、保証会社の審査を
している、保証会社の審査が通ったら
契約してほしい、とのことでした。

いつ反響があったんだか、いつ内見をしたのか分かりません。

その方は、内見もしないで決めたのですか、
と質問しました。

すると、お客さんは内見されていてご存じ
です、とのこと。

(同じお客さんか!)

先述の仲介業者さんが話していた方と
同じ方でした。

別の仲介業者さんを通して入居申し込みを
送ってきたもようです。

同じお客さんかとピンときたので、
いつから入居されるか決まってますか
と質問しました。

引っ越しは少し先で、1か月後です。
賃貸借契約は、来週にでも締結できます、
とのこと。

賃料発生はいつからお考えですか、と
聞くと、2週間後から、とのこと。

先述の仲介業者さんの話しと比べると
具体的でした。

(この間の仲介業者さんは合わなかったの
 かなぁ)

2週間後からの賃料発生であればOKと
思い、どんな方かと、入居希望者の
内容について聞いていきました。

入居希望者は下記のような方でして。

・60歳近くのご夫婦と社会人の息子と
 大学生の息子の4人のファミリー。

・社会人になった息子は1人暮らしを
 検討しているため貸家2号には
 住まないかもしれない。

・契約名義人はご主人。

・トラックの運転手で、定年退職は
 65際、その後も勤め先に社長のつてで
 働く意向。

・戸建て2号の近くに住んでいて、今借りている
 住まいが取り壊しになるため引っ越す。

・ペット飼育(ポメラニアンとチャウチャウの
 計2匹)

・敷金2か月、礼金0

・賃料75,000円

...???

賃料75,000円? 78,000円で募集しているのですが、と聞くと、
お客さんが75,000になると聞いたと
言っていまして、とのこと。

どうやら先述の仲介業者さんから聞いたようです。

勝手に下がることにされている旨と
私はOKしていないことを伝え、
若干ゴネましたが、
今回の仲介業者さんより、入居希望者の方が
年齢や今後の経済事情を考え、75,000円でお願いしたいとの意向であることを聞き、年齢やペット飼育等の内容からして長期入居が見込めると判断し、承諾しました。

翌日、保証会社の審査が通ったとの連絡があり、1週間後、無事、
賃貸借契約の締結が完了しました。

結果

結果、再募集から2か月後ほどから
賃料収入再開となりました。

先に連絡があり、ご案内をしてくれた
仲介業者さんは、入居希望者の方と
合わなかったのか、他で募集依頼をしていた
仲介さんからの成約となりました。

成約となった仲介さんは、
ご案内はしておらず、
言うなれば棚ボタ契約でした。

こういうこともあるんですね。

専任媒介で1社に出さず、
一般媒介で複数社に直接募集依頼をかけておいたメリットかと思いました。

そして、こちらの足元をみてくるような対応をする仲介業者さんに対して、
怒らず、突っぱねず、
感情的にならないように堪えたことが
実を結んだ結果に繋がったかと思っています。

募集賃料からすると3,000円のマイナス
という結果ですが、
仲介業者さんが勝手に言ったことにより
入居者さんの決め手になったことも否めません。

カチンときてもすぐに感情的にならず、
目的の賃料収入の獲得を最優先に遂行する。

継続賃料が入ってくれば、余裕で水に流せます。

目先の感情に振り回されず、
先を見て進めていけるように頑張りたいと思います。

P.S
 貸家2号は75,000円で今も同じ
 入居者の方に賃貸中です。
 (チャウチャウは成長するととても大きく
  なり、ビックリしました)


応援クリックをお願い致します。
(クリックして費用が発生することはありません。ランキングサイトでの当ブログの順位が上がります。クリックは1日1回有効です)
  ↓↓


不労所得ランキング


本を出版しました
戸建て投資のノウハウ本です。

出版した書籍「戸建て投資マニュアル」の内容構成・目次&私のプロフィールはこちらです。
  ↓ ↓
戸建て投資マニュアルの目次&プロフィール

拙著「戸建て投資マニュアル」をご購入頂いた方のご感想等はこちらです↓↓
noteー大家さんYuTa


当ブログの更新情報を、ブログの更新と同時にツイートしています。
是非、ツイッターでフォローもして頂けると、嬉しいです。


続きの記事 ↓↓

前の記事 ↓↓

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました