戸建て投資の入居者募集 ~戸建て2号~

階段・目標へ 戸建て2号

戸建て2号のリフォームが完了したので、戸建て2号の入居者募集依頼をします。

スポンサーリンク

入居者募集依頼をした仲介業者

戸建て2号の入居者募集を依頼した
仲介業者は、下記4社になります。

・エイブル
・ハウスコム
・アパマンショップ
・ポラス

戸建て2号の最寄駅には、
大手不動産賃貸仲介業者がなく、
とても入りづらい店構えの
地元の不動産屋さんしかなかったため、
上記4社は全て隣駅に営業所がある
仲介業者さんになります。

(その隣駅はターミナル駅です)

上記4社を選んだ理由は主に、
戸建て1号のときと同じく、
知名度です。

知名度があると、集客力があるのではと
考えたからです。

エイブルについては、戸建て1号の
入居付けをしてくれた仲介業者であり、
内見の数も圧倒的に多かったからです。

依頼理由・ポータルサイトの掲載の早さ

戸建て1号の際に、大手ポータルサイトに
掲載するのか見ていたのですが、
今回依頼した中でいうと
エイブル、ハウスコム、アパマンは掲載
していて、掲載するのも早かったです。

ポラスは、戸建て1号の最寄駅や

その沿線には営業所がなかったため、
今回はじめての依頼です。

戸建て2号の沿線では知名度・実績のある
会社なので、依頼をしました。

賃貸仲介業者さんへ募集依頼時のやり取り・持参資料

各社はネットで探し、電話をしました。

戸建て1号のときと同じく、電話口の
はじめのやり取りは、
入居者と勘違いされました。

所有物件の入居者募集をお願いしたいと
伝え、オーナーと認識してもらい、
来店予約にこぎつけました。

(そのあたりのやり取りや、下記の
持参した資料についての詳細は
↓こちらの記事をご覧ください
募集依頼 ~貸家1号~)

来店予約をとり、下記5点の資料を持参し、
各社に伺いました。

・謄本
・物件資料
・間取り図
・印鑑
・募集条件内容箇条書き

募集条件については、各社一様に
下記内容にて伝えました。

・賃料:月78,000円
購入時に調べた想定賃料に
3,000円上乗せしてのスタートです。
今回の募集依頼に合せて、再度、
近隣の募集物件の内容を調べましたが
あまり変わりがなかったため、
想定賃料に変更はなしです。

・敷金2か月、礼金0

・駐車場代は賃料に込み

・管理費なし

・ペット飼育可能:犬1匹OK、猫は相談。
ペット飼育の場合、敷金+1か月。
(猫を飼育希望の方の場合は、
賃料+3,000円からさらに交渉しようと
考えて、猫は相談にしました)

賃料受取口座の工夫

そして、戸建て1号と同じく、
賃料受取口座を、借主の使用銀行と
極力同じにするようにすることを
伝えました。

借主側からみて、振込手数料は毎月かかる
出費、になりますが、
こちらの最初の一手間で減らせるため、
そのようにしました。

少しでも長く住んでもらえるプラス要素になればと祈りつつ。

ペット飼育可能にした理由

ペット飼育可能については、最寄駅の
競争力が低いこと、

隣のターミナル駅最寄りの類似物件と競うことになると厳しいことを考え、(スーパー等の利便施設が、競争相手の方が有利)ペット飼育可能としました。

専任媒介を提案される

仲介業者さん各社からは、専任媒介の提案を受けました。

やはりどこも専任媒介がほしいようですが、
やんわりお断りし、一般媒介にて、
先の4社に直接入居者募集依頼をしました。

反響の数や、内見案内の数が、どこの会社が多いのか把握したい考えもありました。

賃料についての提案

また、4社中3社が、賃料について、
もう少し下げた方がよいとのことでした。

具体的には、2社が75,000円以下に、
1社は70,000円以下に、とのことでした。

それぞれの会社が、根拠として、募集中の
類似物件の資料を出し、これらの物件と
比較して下げた方がよい、との話しがありました。

結果的には、やんわりお断りし、
募集スタートは78,000円からお願いします、と、低姿勢に頼むかたちをとりました。

上記の、類似物件の資料、というのが、
類似物件と思えなかったこと、
それを類似とするのであれば、
私の戸建て2号の方が良いので、
むしろ私の依頼している78,000円は
妥当だということを示してるのでは、と
内心思いました。

逆に、見せてもらった資料の物件の情報と
自分で調べていた内容から、
78,000円前後は妥当性があるなと
感じました。

しかし、これから客付をお願いする関係上、
指摘をつっぱねることはせず、
やんわりと断り、自分の希望値で
1回やらせてくださいという空気を
つくるため、

78,000円で募集をお願いします、と
頭を下げました。

そうして自分の希望の募集内容で
募集スタートとなりました。

賃貸募集開始時の心境

戸建て1号は無事に入居者が決まり、
入居中の状況ではありましたが、
戸建て2号の募集もドキドキでした。

戸建て1号の入居付けは
まぐれだったんじゃないか、

トントン拍子でそう上手くは
いかないだろう、
どこかで落とし穴があるんじゃないか。

相変わらず不安でいっぱいでした。

購入金額や返済額、想定賃料の算定、
リフォーム内容、募集内容、
今、考えられるだけのことはやった、

戸建て2号のローンの月返済額は
約42,000円、
募集賃料が50,000円を切ればさすがに
決まるだろう、
長期間入居者が決まらなくても
戸建て1号のキャッシュフローで
払っていける、
と、自分に言い聞かせ、
不安と闘いました。

なにはともあれ募集を開始しました。

あとは反響の具合をみて、
さいあく募集賃料を改定して
対応していこうと割り切りました。


応援クリックをお願い致します。
(クリックして費用が発生することはありません。ランキングサイトでの当ブログの順位が上がります。クリックは1日1回有効です)
  ↓↓


不労所得ランキング


本を出版しました
戸建て投資のノウハウ本です。

出版した書籍「戸建て投資マニュアル」の内容構成・目次&私のプロフィールはこちらです。
  ↓ ↓
戸建て投資マニュアルの目次&プロフィール

拙著「戸建て投資マニュアル」をご購入頂いた方のご感想等はこちらです↓↓
noteー大家さんYuTa


当ブログの更新情報を、ブログの更新と同時にツイートしています。
是非、ツイッターでフォローもして頂けると、嬉しいです。


続きの記事 ↓↓

前の記事 ↓↓

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました