2019年07月17日

月刊誌「家主と地主」のご紹介:8月号に掲載

月刊誌「家主と地主」8月号に掲載

縁あって
月刊誌「家主と地主」の
8月号に掲載して頂く
運びとなりました。


かねてから
月刊誌「家主と地主」は
良い情報・ためになる情報を
特集している雑誌だなと
思っており
嬉しい限りです。

(大家さんの方々には
 お馴染みの雑誌かと思います)

今回、
掲載して頂いたこともありますが、
良い情報誌だと考えておりますので
当ブログでご紹介致します。

これから不動産投資を始めようされている方、
不動産投資を始めたばかりの方には
特に
参考になる雑誌だと思います。




月刊誌「家主と地主」のポイント

・最新の情報を
 手に入れることができる

・物件種別やエリアを限定せず
 情報を網羅できる

・安価(定価690円・税込)


最新の情報を
手に入れることができる、
については、

月刊誌のため、
比較的タイムリーで
直近の情報を手に入れることが
できます。

また、取材を受けた際に
担当者さんに聞いたところ、
編集は発売の近々で行っており、

掲載ネタも発売の前月で
調べたものばかり、とのこと。

そのため、
貯めておいた
寝かせていたネタでなく、
最新の情報を掲載しています。

私が取材を受けたのも、
発売の調度1か月前。

読み手からすると
それだけ最近の情報を取得できる
雑誌です。

(担当者さんは大変そうでした)


・物件種別やエリアを限定せず
 情報を網羅できる

1棟アパートやマンション、
戸建て、コインパーキング、
レンタルスペース等、
物件種別に関わらず、
情報を掲載しています。

雑誌タイトルの通り、
家主さん地主さんを対象にした
有益情報であり、
物件や投資エリアを限定していません。

そのため、
所有物件やターゲットにしている
物件種別以外の物件、
投資エリアについての動向も
知ることができます。

全体的な動向・情報を
網羅・把握することができます。

物件種別や投資エリアを
1度絞ると、
他があまり見えなくなると
思います。

たまに、他も視界に入れて
柔軟性を保つためにも
月刊誌ですし
調度良いと思います。


なお、
特設記事は毎月新たな特集を
組んでいますが、
以下の内容は、
毎月掲載されている企画で、
中でも特に役に立つと
私が感じている内容です。

・空室対策

・リフォーム

・全国の大家さんの会

・書籍案内


空室対策、
リフォーム・ホームステージングの
成功事例を掲載しています。

有効な設備や
リフォーム内容が
写真付きで分かります。

色んなエリアのオーナーが、
それぞれ工夫した内容、
アイディアを公開しているので
とても参考になります。

そして、掲載されるオーナーは、
有名・無名にかかわらず、
色んな方が掲載されます。

より身近で、現実的に考えることが
できて為になります。


全国の大家さんの会について
ピックアップして
掲載があります。

私は、自分が住んでいる県内に
実はこんな大家さんの会が
あったのかと、
知ることができました。

そして、各大家の会の代表が
写真付きで載っているので、
どんな方が代表の大家の会なのか
垣間見ることができます。


書籍案内のページでは、
本の表紙と、概要が掲載
されています。

私は、これまでに何度も、
このページに載っている本を
買って読みました。

何を読もうかなぁと思い、
思いつかない時は、
ここに載っている本を
読んでいました。

特に、
沢山の本を読んでいて、
地元の本屋さんの
不動産投資コーナーの
本は大体読んでしまったなぁ
となったときなど
良い本が見つかります。


安価については、
定価690円(税込)です。

毎月買っても
負担は大きくない価格ではと
思います。

この価格で、不動産投資の
直近の動向や流行りの情報を
把握できます。

家主と地主8月号について

8月号のタイトルは、
「やってはいけない空室対策」
です。

やってはいけない空室対策が
以下のように特集されています。

リフォームの間違いポイント、
修正ポイント、

ホームステージングの間違いポイント、
修正ポイント、

間違った間取り、

間違った条件設定、

間違った内見時アピール

の間違いポイント、修正ポイント
を特集しています。

写真付きで分かりやすいです。

具体的で参考になると思いました。


他には、
「実例に見る!内乱者にピンとくる
 デザイン~賃貸リフォーム
 デザインのポイント~」
も参考になりました。

おわりに

今回は、
月刊誌「家主と地主」のご紹介
でした。

これから不動産投資を
始めようされている方、

不動産投資を
始めたばかりの方には
特に
参考になる雑誌だと思い
ご紹介させて頂きました。

参考になれば幸いです。





↓↓応援クリックをお願い致します!

不労所得ランキング
  ↑ ↑
(クリックして費用が発生することは
 ありません。ランキングサイトでの
 当ブログの順位が上がります)



戸建て投資のノウハウ本を
出版しました。
出版した書籍「戸建て投資マニュアル」の
内容構成・目次&私のプロフィールは
こちらです。
  ↓ ↓
戸建て投資マニュアルの目次&プロフィール


拙著「戸建て投資マニュアル」を
ご購入頂いた方のご感想等は
こちらです↓↓
noteー大家さんYuTa


当ブログの更新情報を、
ブログの更新と同時に
ツイートしています。

是非、ツイッターでフォローも
して頂けると、嬉しいです。





トップページはこちらから↓
 
はじめまして ~サラリーマン大家YuTaと申します~




このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
kodatechintai123 at 20:00|PermalinkComments(0)

2019年07月07日

価格交渉・指値が通った要因考察:貸家4号 ~戸建て投資ブログ~


価格交渉結果やり取り


ローンの内諾を取り付けたので、
仲介業者さんに
喜び勇んで報告。

私「融資の内定を得ました!
  購入申込に記載した金額(530万円)
  であればOKです!
  その後、価格については
  どんな状況でしょう」

仲介「そうですか!
   おめでとうございます!

   価格については...
   まだまとまっておりませんで...。
   売主様、530万円はちょっと
   厳しいかもしれません。」

私「そうですかぁ。
  ローンは大丈夫で、買えるので
  なんとかお願いします!」

(売主様に話しに行ったのかなぁ...)


それから数日後、
仲介業者さんから着電。

「はい、もしもし~。」

「YuTaさんでしょうか
 〇〇不動産の○○です~
 今お電話よろしいですか」

「はい」

「購入申込を頂いた物件の件、
 売主様より返答を頂きました...。」

「どうでしょう。」

「はい。
 ...申込で頂いた530万円は
 厳しかったのですが、
 550万円であれば
 まとまりそうです。」

「...そうですかぁ...(よしっ)
 530万円は難しいと。」

「はい。550万円ではいかがですか。」

「..そうですねぇ..。20万円ですか。
 550万円であれば決まりそうなのですね?」

「はい、550万円であればいけそうです。」

「そうですか。
 ...分かりました!
 では550万円であれば買うので
 まとめてください!」

「分かりました!ありがとうございます!
 またあらためてご連絡します!」

(さすがに530万円は厳しいかぁ。
 まぁ550万円なら御の字か)


その翌日。

仲介業者さんより着電。

「550万円、まとまりました!」

「ありがとうございます!」

「契約日についてなのですが、・・・」

こうして無事、金額がまとまり
契約日もセットに至りました。

金額については、
550万円まででまとまれば購入
と考えていました。

正直、10万円でも20万円でも安く
買いたいと思っていたので、
自分の中のOKラインギリギリの
金額であったため、
540万円はどうか、と
返そうかともよぎりましたが
辞めました。

10万円、20万円を言うことにより
話しがまとまらなくなり、
売り出し値750万円からみて
200万円の指値を水の泡にしてしまうよりは
ここで手を打とうと考えたからです。


銀行に報告

金額・契約日・決済日が
まとまったため
すぐに信用金庫に報告。

決済予定日から逆算しての
金消契約日の提案があり、
金消契約日を決定。

準備しておく書類を確認。

準備した書類は下記です。

・印鑑証明書2通
・固定資産税納税証明書 直近2期分

持参物は下記です。

・実印
・口座届出印
・通帳
・事務手数料


指値が通った要因について

指値が通った要因について

・売主様が換金を急いでいた
・建物は使えない
 (タバコ臭がひどく、荷物も
  煩雑で、マイホーム購入目的
  の方は引いてしまう状況)
・敷地延長の地型のため
 マイホームを建てたい方に売るにも
 時間がかかる

今回の指値が通った要因について、
私の主観として
上記が主な要因と感じています。


売主様が換金を急いでいた、
については、

売主様が職を失われ
収入が途絶えてしまったため、
売却して換金する必要が
あった状況。

荒れた建物内や
タバコの激臭が
それを物語っていたのかと
思いました。

物件に問い合わせをし、
内見し、購入申込を打診し、と
アクションを起こすことで、
こういった物件との巡り合わせを
手繰り寄せることができる
と感じました。

(自分からアクションを起こさないと
 始まらない、
 アクションを起こし続ければ
 得れるものがある)


建物は使えない、については、
拙著「戸建て投資マニュアル」でも
つづった通り、
タバコ臭がひどく、室内の荷物も
散乱していて、
このままではマイホーム購入層には
売れないと感じました。

そのため土地として売りに出されても
いました。

我々、大家さん・大家さんをやろうと
している方、にとっては、
リフォーム後のイメージ・
リフォーム費用、で判断するため、
むしろチャンス物件です。

物件検索の際に、
中古戸建のみならず
種別:土地、も検索をすべきと
あらためて感じました。


地型が敷地延長、については、
マイホームをハウスメーカー等で
建てたい方で
土地を探している方には、
弱い、と感じました。

夢や憧れを詰め込んだ
マイホームを建てる、
その土地をどこにしようか。

そう探しているとき、
土地は、整形地で・南道路で、
といった理想が先行すると思います。

まずは理想から探し、
そういった土地は高くて
予算オーバー、
金額を重視して土地を探そうか、と
なってから敷地延長の地型も
視野に入れるのでは。

そのため、建替え検討の方からも
飛びついて購入される物件ではない
と感じていました。

土地として売りに出されているも
マイホーム購入層(実需)の琴線には
触れにくく、
仲介業者さんもそれが分かっているから
指値にも前向き。


これらのようなことから
今回の物件は200万円の指値が
通ったと感じました。

まとめ

採算の合う物件と出会うためには、
継続して物件検索をし、
内見し、買付を出す、という
地道な活動を着実に実施していく
ことだと考えています。





↓↓応援クリックをお願い致します!

不労所得ランキング
  ↑ ↑
(クリックして費用が発生することは
 ありません。ランキングサイトでの
 当ブログの順位が上がります)


本を出版しました。
戸建て投資のノウハウ本です。
出版した書籍「戸建て投資マニュアル」の
内容構成・目次&私のプロフィールは
こちらです。
  ↓ ↓
戸建て投資マニュアルの目次&プロフィール


拙著「戸建て投資マニュアル」を
ご購入頂いた方のご感想等は
こちらです↓↓
noteー大家さんYuTa


次の記事
 ↓ ↓



前の記事信用金庫でローンを引く(貸家4号)~戸建て投資ブログ~


当ブログの更新情報を、
ブログの更新と同時に
ツイートしています。

是非、ツイッターでフォローも
して頂けると、嬉しいです。




トップページはこちらから↓

はじめまして ~サラリーマン大家YuTaと申します~




このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
kodatechintai123 at 15:00|PermalinkComments(0)戸建て4号 

2019年06月10日

発売されました!書籍「戸建て投資マニュアル」

発売されました!

拙著「戸建て投資マニュアル」が
ついに本日より、発売となりました!

当ブログやTwitterより
応援メッセージを頂いていた方々、
いつも本当にありがとうございます!

皆様に勇気づけられて、
本日を迎えることができました。

(Amazonでご購入いただいた方には
 すでにお手元に届き、読了頂いた方も
 いらっしゃり、
 すでに嬉しいメッセージを頂いた方も
 おります。
 本当にありがとうございます)


思い返せば、
当ブログをご覧頂いた方々に、
本を出してみたらと言って頂き、

ダメもとで出版社にアプローチしてから
3か月強。

当時はこうして本当に本が出せるとは
イメージできていませんでした。

出版社に、自分が伝えたいことについて
一生懸命伝えて、

当ブログでの発信の継続も一生懸命に、と、

目の前のことを精一杯行うだけでした。

出版社より、出版ができそうな
お返事を頂いてからは、
原稿作成に打ち込みました。

必至で取り組んできたことが、
こうしてかたちになり、
本当に嬉しく思っています。

不動産投資を始めたい方や
購入の1歩を踏み出せない方に向けて


拙著「戸建て投資マニュアル」は、
特に、
不動産投資を始めたいと思っている方や、
不動産投資の知識・情報は収集しているが
購入の1歩を踏み出せていない方、に向けて、
書き下ろしました。

多額の借金をして何億円もの資産を構築されて、
という方と比較して、
拙著の内容は、
よりリアルに感じて頂けるのではと
思っています。

また、私は、不動産投資をしたいと思い、
色々と勉強して
物件を探していた初期の頃、

多額の借金をすることに躊躇して、
1棟マンション等の高額な物件に
手を出すことができませんでした。

書籍等で1棟マンションや
1棟アパートについて勉強し、
それらの物件を探していましたが、

もし、と考えてしまい、

購入に至りませんでした。

収支的に、借金の額の割りに魅力的な
物件が見つからない、といことも
ありましたが、

1億円近い金額や
それ以上の金額のローンを組む、
借金を抱えるということに、
抵抗がありました。

それだけの借金を抱えて、

もし2室空いたら返済とトントン、
(もしくは経費分赤字)

3室空いたら毎月の給料から補填
しなければならない、

売りに出ている物件は
そういう物件ばかりで、

購入に踏み切れませんでした。

そしてある時、このような似た方は
実は多いということが分かりました。

私と同じように、
購入に躊躇している方は
多くいる。

でも不動産投資を始めたい、
不動産投資で資産を構築したい。

私も同じように考えていました。

そのため、
似ているケースの私の内容は、
何かしらの参考になるのではと、
意を決して筆を執りました。

拙著の中で、
購入に踏み切れた要因、
不動産投資を始めることができた要因
についても述べています。

なかなか物件を買うことができず
大家さんになることができない、
という方には、
その部分も参考にして頂けると
信じています。


拙著「戸建て投資マニュアル」には、
物件を探すエリア選定から
物件の探し方、
ローン付けの注意事項、
戸建て賃貸のリフォームについて、
賃貸募集を依頼する仲介業者の選び方、
管理で気を付けていること、と、

購入から管理までの一連の内容について
盛り込みました。

融資が閉まっても参考に

現在の融資事情から、アパートローンを
受けるのは厳しい状況です。

(信金や地銀の担当から、
 実績のない新規の方は非常に厳しい
 と聞いています)

今後、より厳しい状況になる見通しだとも
聞いています。

1棟アパートや1棟マンションを
融資を受けず、現金で購入するのは
多くの方が難しいと思います。

しかし、戸建て投資であれば、
比較的、現金購入できる方も
増えてきます。

もし、どの金融機関の融資も
閉まってしまったら
現金購入を選択する必要に迫られます。

そんなときも
「戸建て投資マニュアル」に書き下ろした
物件の注意するポイント、
避けるべき物件について、は
参考にして頂けると考えています。

何百万という資金を貯めるのには
通常、時間を要します。

そうなると、
数十万から100万円や200万円で
買えるボロ家投資に着目すると思います。

ボロ家投資は、私も魅力的だと思います。

しかし、それ相応のリスクがあり、
対応ノウハウも必要となります。

リスクやノウハウをできる限り把握して
臨む必要があると考えます。

「戸建て投資マニュアル」は
ボロ家までいかない築古戸建てについて
述べています。

状況によっては、ボロ家でなく、
築古戸建てで始めることができるように
なるまで、待った方が良い方もいます。

目的は、大家さんになること、ではなく、
収入を得ること、資産を築くこと、です。

ボロ家で始めるか、築古で始めるか
検討材料の1つとして頂ければ
幸いです。


リフォームについて、
昨今、ホームステージングの情報を
よくみかけます。

ホームステージングについても
私は肯定的です。

しかし実際のところ、
そこまでのリフォームはしていません。

理由は拙著で述べている通りですが、
要は、特殊なことはしていません。

リフォームに限らず、
物件探索や賃貸募集についても、
できること・やるべきことを
1つずつ実施している、
というのが実情です。


「戸建て投資マニュアル」が
皆さんの資産構築の一助となれれば
幸いです。


↓↓応援クリックをお願い致します!

不労所得ランキング
  ↑ ↑
(クリックして費用が発生することは
 ありません。ランキングサイトでの
 当ブログの順位が上がります)


拙著「戸建て投資マニュアル」に
ついてのページはこちら↓↓
戸建て投資マニュアルの目次&プロフィール


note始めました↓↓
noteー大家さんYuTa


出版関連の以前の記事はこちらです。
  ↓ ↓
出版予定になりました
  ↓ ↓
出版日が大幅に早まりそう
  ↓ ↓
出版が決まりました!発売日は...! 書籍「戸建て投資マニュアル」
  ↓ ↓
発売目前の心境


ツイッターもフォローして
頂けると、嬉しいです。

当ブログ「戸建て投資体験記」の
新記事更新も、ツイッターで、
ブログの更新と同時に
ツイートしています。






トップページはこちらから↓
はじめまして ~サラリーマン大家YuTaと申します~

 



このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2019年06月08日

拙著発売目前の心境

出版に伴う心境

拙著「戸建て投資マニュアル」が
いよいよ発売目前となりました。

原稿完成から本日までの心境としては、
正直、
複雑でした。

出版ができることや
創り上げた達成感のようなものがあり、
当然、嬉しいです。

自分なりに、
読んで頂ける方にとって
役に立つものをと、
全力で創りました。

それが1冊の本となり、
書店に並ぶ。

嬉しいです。

しかし、現実味がない
ところもありました。

これまで、
原稿作成に集中し、

ひたすら原稿を作成して、
ご購入頂いた方への特典を創り、
本の表紙カバーができて、
目次ができて。

着実に進んでいるのですが、
自分の本が世に出るというのが、
あまり現実味を帯びていませんでした。

嬉しい半面、
現実味があまりない。

そういった意味で、
複雑な心境でした。

書店で自分の本が並んでいるところを
見たら、実感が湧くものかなぁと
思っていました。

皆様のお陰で現実味が帯びてきた

そんな中、
Twitterでお声かけ頂いている中で、

生きて学んだものを
次の世代へ本という形で残していく
というのは感慨深いものがある、

というコメントを頂きました。

グッときました。

あらためて感慨深く感じました。


また、

予約しました、
楽しみです、
早く読みたいです、

というコメント・メッセージも
随時頂いております。


本当に嬉しく思っております。

皆さま、ありがとうございます!


そういったコメント・メッセージを
頂いて、
徐々に実感が湧いてきました。

今では、拙著「戸建て投資マニュアル」が
皆様のお役に立つ本になることを、
祈るような気持ちです。

実感が湧くと同時に緊張

じょじょに、出版することに実感が
湧いてきましたが、
それと同時に緊張もしてきました。

読んでくださった方の反応は
どんなだろう、

どれくらいの方々に
読んで頂けるのだろう。

出版に現実味を感じていない頃は、
出版するとどうなるのだろうと
少しワクワクもありました。

自分の本を書店でみかけたら
どんな気持ちになるのだろう、
とも思ったことがありました。

しかし、出版する実感が湧いてくると、
先述のような気持ちが、
少し、不安を含み、湧き上がって
きました。

そのため、発売直前のいま現在は、
楽しみと緊張が入り混じった
心境です。

発売目前の心境

緊張については、

自分が書けることはすべて
本に込めた、

読んでくださった方に
役に立つ本になるよう
自分の考え得ることは
実施した、

そう言い聞かせ、
緊張を抑え込んでいます。

そのうえで、楽しみな気持ちに
スポットを当てようとしています。

読んで頂いた方の問題解決が
1つでもできたら嬉しい、

本を出すからには、より多くの方に
読んで頂きたい、

多くの方が読んでくだされば、
解決できる問題や後押しになる部分等が
1つでも多く増える、

そんな本になったら、楽しい。

いまは、そう願っているところです。

あとがき

いよいよ発売間近となった
拙著「戸建て投資マニュアル」。

ネットでは、アマゾンはじめ
新刊情報サイト「it's new」等で
告知が始まっています。

2019年6月10日から、
各書店に随時、配布・設置されていく
予定です。

書籍「戸建て投資マニュアル」が
多くの方のお手元に行き届き、
皆様のお役に立つことを願っております。



↓↓応援クリックをお願い致します!

不労所得ランキング
  ↑ ↑
(クリックして費用が発生することは
 ありません。ランキングサイトの
 当ブログの順位が上がります)


出版関連の以前の記事はこちらです。
  ↓ ↓
出版予定になりました
  ↓ ↓
出版日が大幅に早まりそう
  ↓ ↓
出版が決まりました!発売日は...! 書籍「戸建て投資マニュアル」

出版した書籍「戸建て投資マニュアル」の
内容構成・目次&私のプロフィールは
こちらです。
  ↓ ↓
戸建て投資マニュアルの目次&プロフィール


ツイッターもフォローして
頂けると、嬉しいです。

当ブログ「戸建て投資体験記」の
新記事更新も、ツイッターで、
ブログの更新と同時に
ツイートしています。






トップページはこちらから↓
はじめまして ~サラリーマン大家YuTaと申します~

 

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2019年06月06日

戸建て投資マニュアル|大家さんYuTa著

戸建て投資マニュアル

表紙「戸建て投資マニュアル」



 2019年6月10日発売
 ご購入の方には特典をプレゼント!

こんな人に読んでほしい

「これから不動産投資を始めようとしている、
 不動産投資を始めたばかり」

 本書は、会社員の仕事と並行しておこなう
 大家さんの書籍です。
 その視点から、物件選定や実施しておくべき
 リフォーム、賃貸募集について述べています。

 また、著者の、初めての物件購入からの
 体験をもとにしたノウハウです。

 そのため、これから不動産投資を始めようと
 している方や
 始めたばかりの方に、特に、参考になると
 考えています。
 
「高額な借金に抵抗があり物件購入に踏み切れない」

 1棟アパートや1棟マンションを購入しようと
 物件探しをしているが、数千万円やそれ以上の
 借金をすることに抵抗があり、
 物件購入に踏み切れない方。

 著者自身、不動産投資を始めようと書籍等で
 勉強を始め、不動産投資物件を購入しようと
 当初に探していたのは1棟アパート・1棟
 マンションでした。

 そんな著者が、戸建て投資から始めて
 良かったと考えていること、
 戸建て投資でも規模を拡大していけることを
 述べています。

「一緒に資産構築したい」

 著者は、数億円やそれ以上の資産を築いた
 ような方ではありません。
 着実に資産を増やそうと、今まさに
 奮闘中の発展途上中の大家さんです。
 
 一緒に資産を構築していきましょう!


書籍目次


第1章
戸建て投資のススメ 戸建て投資をイチオシする理由

多額の借金をせずとも小額から始めることができる、
戸建て投資のメリット、
初心者に戸建て投資をすすめる理由、...

第2章
戸建て投資の軌跡 各所有物件解説

貸家1号~5号

第3章
戸建て投資物件の探し方

投資エリアの選び方、
物件選定基準、
物件の探し方、...

第4章
物件内見前と内見時のチェックポイント

物件内見前にやること、
物件現地へ行く途中でやること、
内見時のチェックポイント、...

第5章
融資を利用して戸建て投資物件を買う

日本政策金融公庫で融資を受ける際に気を付けること、
信用金庫、
その他金融機関、...

第6章
やりすぎに注意!戸建て投資のリフォーム

低コストリフォーム、
自分で実施すること、
美装、...

第7章
募集依頼会社の選定と募集条件のコツ

賃貸仲介業者の選び方、
募集条件について、...

第8章
戸建て大家さんの管理の実態

会社勤めをしながらの管理、
賃料の入金、滞納、
外国人入居者、...


本のご購入はこちら AMAZONで購入

            楽天ブックスで購入


大家さんYuTa -プロフィールー

25歳のときに
ロバート・キヨサキ著
「金持ち父さん貧乏父さん」に出会う。

自宅マンション購入直後で、
負債を買ってしまったのかと落胆。

しかし落胆していてもしょうがないと奮起。

自分もポケットにお金を運んでくる資産を
築こうと決意。

節約生活を始め、4年かけて種銭を
貯え、初めての賃貸物件を購入。

自分の大家さんとしての体験を
不動産投資ブログ「戸建て投資体験記」
にて発信。

その後Twitterも開始。

ブログからのコメントや
Twitterからのメッセージにて
本の出版を勧められる。

コメント・メッセージに背中を押して頂き、

世の中の多くの本は
資産数十億円、や、家賃年収数千万円
というものばかりの中、

駆け出し大家さんに近い自身の内容は
多くの方に参考になる部分があるのではと
意を決して出版社にアプローチ。

結果、企画出版にて
「戸建て投資マニュアル」を出版。

WEB


SNS


(ご購入頂いた方のご感想等は
こちらのnoteに載せています)


ご購入者特典

本書では、ページ数の兼ね合いでカットとなってしまった
入りきらなかった原稿、写真を限定閲覧

特典1:掲載しきれなかった章の原稿閲覧
「重要事項説明書・売買契約書のチェックポイント」

重要事項説明書や売買契約書、付随する
物件状況等報告書・設備表の、注意すべき内容について
言及した章です


特典2:掲載しきれなかった写真
「所有物件に関する写真」

所有物件のリフォーム前・後の写真。
リフォームの章でお話ししている内容や
所有物件についてどんな物件なのか
より分かりやすくなります。


【応募方法】
本書のp.205に記載


本書「戸建て投資マニュアル」のご購入は
全国の書店や
Amazon、楽天ブックス等で購入できます。

書店では品切れのため
店頭在庫がない書店が
出てきております。

その際は、書店で
お取り寄せをご依頼頂ければ
書店でもお買い求め頂けます。

AMAZONで購入


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック