書籍を出版する予定になりました

> 書籍を出版する予定になりました

2019年03月10日

出版予定になりました ~一戸建て不動産投資ノウハウ本~

出版予定のご報告

当サイト「戸建て投資体験記」を
いつもご覧頂きありがとうございます。

お褒めのメッセージや励ましのメッセージを
お寄せ頂き、楽しく運営させて
頂いております。

ありがとうございます。

今回は、一戸建て不動産投資体験の
お話しではないのですが、
このブログにUP致します。

本・魔法


今回の内容は、私の一戸建て不動産投資の
ノウハウを書籍化し、
出版する「予定」となったことの
ご報告です。

ツイッターでは先にその旨
ご報告したのですが、
遅ればせ、こちらでも
ご報告致します。

このブログでもご報告するのは、
出版のきっかけになったのが、
このサイトをご覧頂き、
メッセージをくださった方々の
メッセージのおかげだからです。

(メッセージを頂ける方で
 ツイッターをやっていない方も
 いらっしゃるということも
 あります)

出版に向けて動いたきっかけ

お寄せ頂いたメッセージで、
本を出してみたら、
というお言葉を頂いて
おりました。

自分が本を出すというのは
考えたこともなく、
ありがたいなぁ、ブログ頑張ろう、と
思っていました。

しかし、一人二人でなく、
本を出したら、
と言って頂けるうちに、
少しづつ意識していきました。

そして言って頂ける度に
次第に興味を持ち、
出版社に聞くだけ聞いてみよう、
へるものないし、と
動いてみることにしました。

出版に向けて実施したこと

しかし、出版社の知り合いも
いませんし、
どう動くものなのか、
動き方が分かりません。

とりあえず、持っている
沢山の不動産投資本の
出版社のHPをみてみました。

HPに、出版希望者からの
問い合わせを受け付けるフォーマットを、
用意している会社と、
ない会社がありました。

出版希望問い合わせフォーマットが
ある会社は、そこから問い合わせれば
良さそうだということが分かりました。

ネットで出版方法を調べる

つぎに、ネットで、
出版する方法、などと検索し
調べてみました。

すると、
出版社に、企画書を
提出するべきことが
分かりました。

どうせやるならできる限りのことを
一生懸命やろう、と思い、
出版企画書なるものを作ってみました。

また、ネットで、
有名人や著名人でない人を受け入れる
出版社は少ない、というような内容が
散見されました。

たしかに、私でも聞いたことがある
出版社は、HPに企画書を受け入れる
ような問い合わせフォームすら
ありません。

著名人でもないので、
当然、難しいことは前提。

でもやれることをやってみよう、
そしてメッセージをくださった
方に、
一生懸命動いてみたうえで
どうなったかを報告しよう、
そう思い調べ続けました。

出版社に問い合わせ

そんな中、持っている不動産投資の本の
出版社で、問い合わせフォームが
ある会社がありました。

問い合わせフォームがあれば
著名人でなくても受け付けて
くれるのでは、と
フォームに渾身のPR文を入力、
送信。


それともう1社。

こちらは、ネットで出版について
調べている中で、見つけた会社。

無料出版相談会なるものを
実施している模様。

相談会とはちょうど良い、と
相談希望を打診。

返信がきて、
日程を決めて出版相談会へ
行ってきました。

出版相談会に参加

出版相談会は、
編集者の方と
1対1で話しをしましたが、
自費出版を勧められました。

というのも、
著名人・有名人でない限り
自費出版しかない、とのこと。

作成し、持っていった出版企画書は
ほとんど見られもしませんでした。

話しを聞いていて、
商業出版(企画出版)は
一般人は難しいんだろうなぁ、
と思い、

とりあえず、自費出版の費用や
出版までのスケジュールを聞いておこう
と、教えてもらいました。

驚いたのが費用。

けっこうするんだろうなぁと、
何十万とかいくのかなぁと思っていたら、
ケタが違いました。

それは違う、と思い、
そういう世界なんだぁ、と、
少し出版の世界を垣間見れたのかなぁ、
と、思い、

出版についてはこれで終わりだ
と思っていました。


問い合わせフォームからPR文を
送った出版社から返信


渾身のPR文を送った方は、
ずっと音沙汰無し。

問い合わせフォーム送信時に、
目があれば連絡が来るというような
内容がありました。

連絡が来ていなかったので、
ダメだと思っていました。

先述の相談会に行ってから数日後、
この音沙汰無しであった出版社の
ご担当者さんから、メールがありました。

内容は、
問い合わせをしたことの御礼、
それと質問でした。

質問の解答と併せて、
求められてませんが、出版企画書を
添付し返信。

その後、
社内で話し合ったので、
会って話しをとメールがきて、
行ってきました。

企画OKとのお返事

お会いして話した内容は、
企画OK、
とのことでした。

(やったーーー!)

出版の仕方も
自費出版ではなく、
商業出版になる、とのこと。

私の好きな不動産投資本を出している
出版社からOKをもらえて
嬉しかったです。

そして、お話し好きな担当者さんに
和ませてもらいながら、
出版に向けたスケジュールを
教えてもらいました。

あとは私の原稿次第で
本当に出版できるのでは。

(原稿ができれば出版できると
 言われてはいます。
 私の経験がなく、万が一の
 取り下げがあったりするのでは、
 より良い本が作れるように
 浮かれないようにしよう、
 そのために、まだ分からない、と
 思うようにしています)

世に出せるような内容の原稿で
なければ、
出版は取り下げになるのではと
自分を戒めて、
原稿の作成にあたります。

そういった意味で、出版「予定」と
報告しています。

(本当に、今後どうなるのか、
 分かりませんし)

使える情報が詰まった本を作りたい

出版コンセプトは種々ありますが、
そのうちの1つは、
平均的なサラリーマンの
資産形成のノウハウ、になります。

お金持ちの家系でもなく、
高所得というわけでもない方でも
できる、
不動産を用いた資産形成。

資産構築が完了済みの方の本・情報が
多い中で、
作家も資産構築中の身であり、
そんな作家からの情報で、
大家さん予備軍や、駆け出しの方の
参考になる本が作れればと思っています。

ツイッターで先行報告

今後は当サイトでも出版の状況報告を
していきます。

一戸建不動産投資体験記も
中断するわけではなく、
引き続き、
こちらも更新していきますので
宜しくお願いいたします。


なお、出版の状況はツイッターによる
ツイートの方が先行します。

一戸建不動産投資体験記の更新も、
ツイッターで、
ブログの更新と同時に
ツイートしています。

是非、ツイッターもフォローして
頂けると、嬉しいです。






↓応援クリックを1日1回宜しくお願い致します!

不労所得ランキング


次の記事↓
出版日が大幅に早まりそう


トップページはこちらから↓
はじめまして ~サラリーマン大家YUTAと申します~




このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
kodatechintai123 at 14:05|PermalinkComments(0)
> 書籍を出版する予定になりました

2019年05月02日

出版日が大幅に早まりそう ~戸建て投資ノウハウ本~

私、自分の体験をもとにした
不動産投資のノウハウ本を
出版する予定です。

今回は、出版についての状況の
ご報告です。

(出版することになった経緯や
 出版に向けて動いた内容については
 以前の記事につづっています。
 以前の記事は当ページ下部の
 リンクよりご覧ください)

Twitterでは、先行して、随時
状況をご報告しておりましたが、
あらためて
こちらのブログでもご報告致します。

Twitterや、このブログに
応援メッセージをくださった方々、
いつも本当にありがとうございます。

出版時期が早まりそう

当初の出版予定時期:秋口
   ↓ ↓ ↓

   6月頭

書店に並ぶのが、6月頭に

5月下旬に、
アマゾンの予約ページが設立
される方向に

出版に向けての状況

出版に向けて、章ごとに原稿を作成し、
週に1章ペースで、出版社の編集部の
ご担当者さんに提出していました。

週に1章作成するペースですすめていき、
今年の秋口には書店に並ぶ予定でした。

原稿を順調に作成することができており、
ご担当者さんと自分自身、
少し驚きもありました。

ご担当者さんから、
途中で書けなくなる方も
けっこう多いと聞いており、
また、
自分でも、何万文字もの文章を書けるのか
自信はありませんでした。

(当初、出版社に出版企画書等を
 持ち込んだ際は、
 本の目次案程度は作成して
 いたのですが、
 原稿は無い状態でした)

毎日、原稿作成に向かい、
少しづつ、地道に作成していました。

伝えたいことを、
より伝わる文章になるよう、
何度も繰り返し読み返し、
修正を繰り返すという、
悪戦苦闘をしていました。


そんな最中、GWに入る直前、
出版社のご担当者さんから
連絡がありました。

内容は、発売日を早めます、とのこと。

結論的には、6月頭に、
書店に並ぶようすすめる予定に変更。

原稿の提出が順調であったことと、
消費税増税の影響を示唆しての
変更でした。

発売日、と聞いて、出版することを
より現実に感じて嬉しい反面、

当初のスケジュールからすると
3か月以上、早まったため
焦りました。

まだ原稿も完成していないし、
本の表紙カバーや
プロフィール・タイトル等の再考、
原稿の全体的推敲等はどうするのか、と
一気に不安になりました。

しかし不安がっていても進みません。

それに、冷静に考えてみて、
原稿は、あと2章分と
まえがき、あとがき、で大枠完成。

ご担当者さんも、その状況を見越しての
ことだろうと思い、
なんにせよ原稿を完成させないとと
気を取り直して
原稿作成に取り掛かりました。

表紙カバー案到着

発売日を早める件の連絡を頂き、
そのすぐ後に、
本の表紙カバーのイメージを
頂きました。

イメージは、3案。

店頭での印象も熟慮し、
作成してくださいました。

まだどれになるのか決定は
していない状況です。

表紙カバーに記載される
コピーライティングや、
キャッチについても
構想段階。

ますます、本を出す、ということを
現実に感じて、
少し緊張するとともに、
とてもありがたく、
嬉しさも感じています。

原稿完成

表紙カバー案を受け取りつつ、
自分は原稿の作成を。

なんとか原稿を完成し、提出。

当初の目次案では、
8章仕立てでしたが、
作成していくうちに
盛り込みたいものが増えて、
9章仕立てになりました。

写真も、各所有物件の外観や
内装のビフォー&アフター等を
沢山提出。


この記事をつづっている現時点の
状況としては、
校正(ゲラ)の送付待ちです。

はじめに、から、あとがき、まで、
1冊の本に近い状態である
ゲラ、が届く予定です。

どんなものが送られてくるのか、
とても期待しています。

文字数が少ないと心配していたら
むしろ多すぎる?


当初の打ち合わせで、
1冊の本にするのに、
目安の合計文字数を聞いていました。

そして、
原稿の1章から9章までの作成が完了し、
文字数を確認したところ、
ページ数がとても足りない、と思いました。

心配になり、
出版社のご担当者さんに、
文字数が足りなさそうと相談しました。

とにかく、ゲラに落としてみて、
みてみましょう、とおっしゃって頂き、
ゲラを作成して頂くことになりました。

そういう意味でもゲラの送付待ちは
ドキドキの状況です。


その後、ゲラについて経過報告を
もらったのですが、
むしろ、ページ数が多すぎるかも、とのこと。

???

1ページの行数と、1行の文字数を計算し、
足りないと思ったのですが、
私の計算が間違っていたようです。

沢山、盛り込み過ぎたのかもしれません。

まだどうなるのか分かりませんが、
原稿からカットする部分が出てきたり、

沢山送った写真を少なくする可能性が
出てきている様子。

出版にともない気合を入れすぎて、
詰め込みすぎたのかもしれません。

詰め込みすぎも良くないようです。

カットした原稿等ができる場合、
特典として皆さんにお届けするという
方法もあるようですので、
状況次第では、
そういった別の方法で
公開する方法を考えていこうと
思っています。

前倒しスケジュールの内容

前倒しになったスケジュール通りに
発売できる場合、

書店には、6月頭に並ぶ見通しです。

書店に並ぶ、数日前に、
アマゾンで発売されます。

アマゾンの、予約ページが
その1~2週間前に作成されるとのこと。

日程を公表できる状態になりましたら
あらためてご報告致します。


なお、出版の状況はTwitterによる
ツイートの方が先行します。

是非、ツイッターもフォローして
頂けると、嬉しいです。

当ブログ「戸建て投資体験記」の
新記事更新も、ツイッターで、
ブログの更新と同時に
ツイートしています。






↓応援クリックを1日1回宜しくお願い致します!

不労所得ランキング


次の記事↓
出版が決まりました!発売日は...! 書籍「戸建て投資マニュアル」


以前の記事はこちらです。
  ↓ ↓
出版予定になりました

次の記事はこちらです
  ↓ ↓
出版が決まりました!発売日は...! 書籍「戸建て投資マニュアル」

トップページはこちらから↓
はじめまして ~サラリーマン大家YUTAと申します~




このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
kodatechintai123 at 14:15|PermalinkComments(0)
> 書籍を出版する予定になりました

2019年05月24日

出版が決まりました! 発売日は6月10日! 書籍【戸建て投資マニュアル】

出版が決まりました!

タイトルは
「戸建て投資マニュアル」!

2019年6月10日に発売されます!

アマゾンの予約ページが
設立されました!

Twitterや当ブログに
応援メッセージをくださって
くれていた方々、
いつも本当にありがとうございます!

ようやく発売にこぎつけることが
できました!




本を出す、ということになってから、
地道にコツコツと原稿を作成し、
毎週、1章ずつ出版社の編集部に
提出していました。

そして、いよいよかたちになろうと
しております。

少しでもよいものにしようと、

できる限りのものを詰め込もうと、

精一杯、作成しました。


また、より伝わりやすいようにと、

原稿を何度も見直して、

修正を重ねました。

読んでくださる方のお役に立てれば
幸いです。


内容構成について

構成については以下です。

第1章から第8章までの、
8つに章立てしています。

第1章は、戸建て投資の特色や
メリットについて。

これから不動産投資を始めようと
している方にも、
戸建て投資がおススメな
理由について述べています。

第2章は、私の所有物件についてです。

各物件の特色・スペックや、
工夫した部分について。

第3章は、私なりの戸建て投資物件の
探し方について。

どんな物件を選んでいるか、と、
その理由。

選んでいる物件については、
広さや築年数等の具体的な内容。

そして、利回りから逆算した
許容内の買値について等、です。

購入を避けている物件についても
述べています。

物件の探し方は、
ネットや不動産屋さんを回る等の
方法がありますが、
会社員をしながらの不動産投資であり、
割ける時間も限られた中で
どうしているのか。

取引実績のない始めたてのときに
どうしたかについても述べています。

問い合わせ時の、
不動産売買仲介業者さんとの
やり取りについても言及しています。

第4章は、
物件のチェックポイントについて。

物件内見時に注意して確認している
ポイントをはじめ、
内見に行く前に実施している内容と
その際の確認ポイントについても
述べています。

第5章は、融資について。

私は、1軒目から融資を利用して
物件を購入しております。

その経験をもとにした注意事項や
やりようについて述べています。

第6章は、リフォームについてです。

リフォームは、極力、
費用対効果の良い
リフォームを行いたいものです。

そんなリフォームについて、
どうしているか、

どの程度のリフォームを行って、
賃貸の入居はどんな状況なのか。

また、私は、リフォームを、
業者さんに頼んでいる部分と
自分で実施している部分が
あります。

私は、いわゆるDIY大家さんと
呼ばれる方々のような
リフォームの腕はありません。

また、会社員と並行しての
賃貸運営ですので、
避ける時間も限りがあります。

そういった内容の私でもできて、
賃貸付けに効果のあるリフォーム
についても述べています。

第7章は、賃貸募集についてです。

募集依頼をしている
賃貸仲介業者さんについて。

どんな賃貸仲介業者さんに
募集依頼をしているのか。

依頼している賃貸仲介業者を
選んでいる理由と、
入居付けの状況について
述べています。

第8章は、管理について。

戸建て賃貸を運営していての
管理の内容・状況についてです。

私は、自主管理で運営しています。

戸建て賃貸を自主管理で運営している
実情について。

入居者の方からどんな問い合わせがあり、
どう対応して、どうなったのか。

入居者の方も自分も楽になる、
事前にやっていることについて等。

会社員をしながらの管理についての
実情と、その工夫について述べています。

ご購入者特典もご用意しています。


私は、所有物件がすべて
戸建て賃貸物件であり、
会社員をしながらの運営内容になります。

また、エリートサラリーマンでもなければ
地主さんでもありません。

平均的サラリーマンである私の、
体験から述べた書籍になります。

そのため、特に、
これから不動産投資を
始めたいと考えている方や、
駆け出しの大家さん向けの内容です。

また、私は、
数億円や何十億円等の資産を構築
したわけではありません。

コツコツと着実に活動している
一個人です。

そのため、私の内容は、
多くの方にリアリティのある、
再現性のある内容と
考えています。

購入している物件も、
1番高い物件で810万円です。

中には、400万円強の物件もあります。

(かといって、奥地のボロ家投資でも
 ありません。
 それなりの程度の物件です)

資産規模が数億円や
それ以上の方と比較すれば
インパクトは薄れると思います。

しかし、その分、
多くの方に再現性の高い手法であると
考えています。

そう信じて、意を決して、出版に
至りました。

拙著「戸建て投資マニュアル」が
お役に立てば
嬉しい限りです。



(ご購入頂けましたら
 アマゾンレビューに
 レビューの記載を頂けると
 嬉しいです)


出版の状況はTwitterによる
ツイートの方が先行します。

是非、ツイッターもフォローして
頂けると、嬉しいです。

当ブログ「戸建て投資体験記」の
新記事更新も、ツイッターで、
ブログの更新と同時に
ツイートしています。






↓応援クリックを1日1回お願い致します!

不労所得ランキング


次の記事↓
拙著、発売目前の心境


出版関連の以前の記事はこちらです。
  ↓ ↓
出版予定になりました
  ↓ ↓
出版日が大幅に早まりそう


トップページはこちらから↓
はじめまして ~サラリーマン大家YuTaと申します~




このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
kodatechintai123 at 09:30|PermalinkComments(0)
> 書籍を出版する予定になりました

2019年06月08日

拙著発売目前の心境

出版に伴う心境

拙著「戸建て投資マニュアル」が
いよいよ発売目前となりました。

原稿完成から本日までの心境としては、
正直、
複雑でした。

出版ができることや
創り上げた達成感のようなものがあり、
当然、嬉しいです。

自分なりに、
読んで頂ける方にとって
役に立つものをと、
全力で創りました。

それが1冊の本となり、
書店に並ぶ。

嬉しいです。

しかし、現実味がない
ところもありました。

これまで、
原稿作成に集中し、

ひたすら原稿を作成して、
ご購入頂いた方への特典を創り、
本の表紙カバーができて、
目次ができて。

着実に進んでいるのですが、
自分の本が世に出るというのが、
あまり現実味を帯びていませんでした。

嬉しい半面、
現実味があまりない。

そういった意味で、
複雑な心境でした。

書店で自分の本が並んでいるところを
見たら、実感が湧くものかなぁと
思っていました。

皆様のお陰で現実味が帯びてきた

そんな中、
Twitterでお声かけ頂いている中で、

生きて学んだものを
次の世代へ本という形で残していく
というのは感慨深いものがある、

というコメントを頂きました。

グッときました。

あらためて感慨深く感じました。


また、

予約しました、
楽しみです、
早く読みたいです、

というコメント・メッセージも
随時頂いております。


本当に嬉しく思っております。

皆さま、ありがとうございます!


そういったコメント・メッセージを
頂いて、
徐々に実感が湧いてきました。

今では、拙著「戸建て投資マニュアル」が
皆様のお役に立つ本になることを、
祈るような気持ちです。

実感が湧くと同時に緊張

じょじょに、出版することに実感が
湧いてきましたが、
それと同時に緊張もしてきました。

読んでくださった方の反応は
どんなだろう、

どれくらいの方々に
読んで頂けるのだろう。

出版に現実味を感じていない頃は、
出版するとどうなるのだろうと
少しワクワクもありました。

自分の本を書店でみかけたら
どんな気持ちになるのだろう、
とも思ったことがありました。

しかし、出版する実感が湧いてくると、
先述のような気持ちが、
少し、不安を含み、湧き上がって
きました。

そのため、発売直前のいま現在は、
楽しみと緊張が入り混じった
心境です。

発売目前の心境

緊張については、

自分が書けることはすべて
本に込めた、

読んでくださった方に
役に立つ本になるよう
自分の考え得ることは
実施した、

そう言い聞かせ、
緊張を抑え込んでいます。

そのうえで、楽しみな気持ちに
スポットを当てようとしています。

読んで頂いた方の問題解決が
1つでもできたら嬉しい、

本を出すからには、より多くの方に
読んで頂きたい、

多くの方が読んでくだされば、
解決できる問題や後押しになる部分等が
1つでも多く増える、

そんな本になったら、楽しい。

いまは、そう願っているところです。

あとがき

いよいよ発売間近となった
拙著「戸建て投資マニュアル」。

ネットでは、アマゾンはじめ
新刊情報サイト「it's new」等で
告知が始まっています。

2019年6月10日から、
各書店に随時、配布・設置されていく
予定です。

書籍「戸建て投資マニュアル」が
多くの方のお手元に行き届き、
皆様のお役に立つことを願っております。



↓↓応援クリックをお願い致します!

不労所得ランキング
  ↑ ↑
(クリックして費用が発生することは
 ありません。ランキングサイトの
 当ブログの順位が上がります)


出版関連の以前の記事はこちらです。
  ↓ ↓
出版予定になりました
  ↓ ↓
出版日が大幅に早まりそう
  ↓ ↓
出版が決まりました!発売日は...! 書籍「戸建て投資マニュアル」

出版した書籍「戸建て投資マニュアル」の
内容構成・目次&私のプロフィールは
こちらです。
  ↓ ↓
戸建て投資マニュアルの目次&プロフィール


ツイッターもフォローして
頂けると、嬉しいです。

当ブログ「戸建て投資体験記」の
新記事更新も、ツイッターで、
ブログの更新と同時に
ツイートしています。






トップページはこちらから↓
はじめまして ~サラリーマン大家YuTaと申します~

 

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
kodatechintai123 at 10:00|PermalinkComments(0)
> 書籍を出版する予定になりました

2019年06月10日

発売されました!書籍「戸建て投資マニュアル」

発売されました!

拙著「戸建て投資マニュアル」が
ついに本日より、発売となりました!

当ブログやTwitterより
応援メッセージを頂いていた方々、
いつも本当にありがとうございます!

皆様に勇気づけられて、
本日を迎えることができました。

(Amazonでご購入いただいた方には
 すでにお手元に届き、読了頂いた方も
 いらっしゃり、
 すでに嬉しいメッセージを頂いた方も
 おります。
 本当にありがとうございます)


思い返せば、
当ブログをご覧頂いた方々に、
本を出してみたらと言って頂き、

ダメもとで出版社にアプローチしてから
3か月強。

当時はこうして本当に本が出せるとは
イメージできていませんでした。

出版社に、自分が伝えたいことについて
一生懸命伝えて、

当ブログでの発信の継続も一生懸命に、と、

目の前のことを精一杯行うだけでした。

出版社より、出版ができそうな
お返事を頂いてからは、
原稿作成に打ち込みました。

必至で取り組んできたことが、
こうしてかたちになり、
本当に嬉しく思っています。

不動産投資を始めたい方や
購入の1歩を踏み出せない方に向けて


拙著「戸建て投資マニュアル」は、
特に、
不動産投資を始めたいと思っている方や、
不動産投資の知識・情報は収集しているが
購入の1歩を踏み出せていない方、に向けて、
書き下ろしました。

多額の借金をして何億円もの資産を構築されて、
という方と比較して、
拙著の内容は、
よりリアルに感じて頂けるのではと
思っています。

また、私は、不動産投資をしたいと思い、
色々と勉強して
物件を探していた初期の頃、

多額の借金をすることに躊躇して、
1棟マンション等の高額な物件に
手を出すことができませんでした。

書籍等で1棟マンションや
1棟アパートについて勉強し、
それらの物件を探していましたが、

もし、と考えてしまい、

購入に至りませんでした。

収支的に、借金の額の割りに魅力的な
物件が見つからない、といことも
ありましたが、

1億円近い金額や
それ以上の金額のローンを組む、
借金を抱えるということに、
抵抗がありました。

それだけの借金を抱えて、

もし2室空いたら返済とトントン、
(もしくは経費分赤字)

3室空いたら毎月の給料から補填
しなければならない、

売りに出ている物件は
そういう物件ばかりで、

購入に踏み切れませんでした。

そしてある時、このような似た方は
実は多いということが分かりました。

私と同じように、
購入に躊躇している方は
多くいる。

でも不動産投資を始めたい、
不動産投資で資産を構築したい。

私も同じように考えていました。

そのため、
似ているケースの私の内容は、
何かしらの参考になるのではと、
意を決して筆を執りました。

拙著の中で、
購入に踏み切れた要因、
不動産投資を始めることができた要因
についても述べています。

なかなか物件を買うことができず
大家さんになることができない、
という方には、
その部分も参考にして頂けると
信じています。


拙著「戸建て投資マニュアル」には、
物件を探すエリア選定から
物件の探し方、
ローン付けの注意事項、
戸建て賃貸のリフォームについて、
賃貸募集を依頼する仲介業者の選び方、
管理で気を付けていること、と、

購入から管理までの一連の内容について
盛り込みました。

融資が閉まっても参考に

現在の融資事情から、アパートローンを
受けるのは厳しい状況です。

(信金や地銀の担当から、
 実績のない新規の方は非常に厳しい
 と聞いています)

今後、より厳しい状況になる見通しだとも
聞いています。

1棟アパートや1棟マンションを
融資を受けず、現金で購入するのは
多くの方が難しいと思います。

しかし、戸建て投資であれば、
比較的、現金購入できる方も
増えてきます。

もし、どの金融機関の融資も
閉まってしまったら
現金購入を選択する必要に迫られます。

そんなときも
「戸建て投資マニュアル」に書き下ろした
物件の注意するポイント、
避けるべき物件について、は
参考にして頂けると考えています。

何百万という資金を貯めるのには
通常、時間を要します。

そうなると、
数十万から100万円や200万円で
買えるボロ家投資に着目すると思います。

ボロ家投資は、私も魅力的だと思います。

しかし、それ相応のリスクがあり、
対応ノウハウも必要となります。

リスクやノウハウをできる限り把握して
臨む必要があると考えます。

「戸建て投資マニュアル」は
ボロ家までいかない築古戸建てについて
述べています。

状況によっては、ボロ家でなく、
築古戸建てで始めることができるように
なるまで、待った方が良い方もいます。

目的は、大家さんになること、ではなく、
収入を得ること、資産を築くこと、です。

ボロ家で始めるか、築古で始めるか
検討材料の1つとして頂ければ
幸いです。


リフォームについて、
昨今、ホームステージングの情報を
よくみかけます。

ホームステージングについても
私は肯定的です。

しかし実際のところ、
そこまでのリフォームはしていません。

理由は拙著で述べている通りですが、
要は、特殊なことはしていません。

リフォームに限らず、
物件探索や賃貸募集についても、
できること・やるべきことを
1つずつ実施している、
というのが実情です。


「戸建て投資マニュアル」が
皆さんの資産構築の一助となれれば
幸いです。


↓↓応援クリックをお願い致します!

不労所得ランキング
  ↑ ↑
(クリックして費用が発生することは
 ありません。ランキングサイトでの
 当ブログの順位が上がります)


拙著「戸建て投資マニュアル」に
ついてのページはこちら↓↓
戸建て投資マニュアルの目次&プロフィール


note始めました↓↓
noteー大家さんYuTa


出版関連の以前の記事はこちらです。
  ↓ ↓
出版予定になりました
  ↓ ↓
出版日が大幅に早まりそう
  ↓ ↓
出版が決まりました!発売日は...! 書籍「戸建て投資マニュアル」
  ↓ ↓
発売目前の心境


ツイッターもフォローして
頂けると、嬉しいです。

当ブログ「戸建て投資体験記」の
新記事更新も、ツイッターで、
ブログの更新と同時に
ツイートしています。






トップページはこちらから↓
はじめまして ~サラリーマン大家YuTaと申します~

 



このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
kodatechintai123 at 11:00|PermalinkComments(2)